2013年09月11日

2020年オリンピック効果の円安で売り仕掛け

2020年のオリンピック開催地が東京に決まってから、相場は日本株高と円安の傾向が3日間続いています。この機会を利用してスイスフラン円で売り仕掛けをしました。

私のFX投資スタイルは逆張りの分割売買ですので、スイスフラン円が上がれば売り増し、大きく下がれば利益確定をするだけです。

100通貨単位での売買をしているためレバレッジも1〜2倍と低く、利益額は少ないですがコツコツと利益を積み上げていきます。

オリンピックは7年後の開催なので、長期的に相場に影響を与えてくれそうで売買も落ち着いてすることができます。これから相場の動きを見ながらポジション操作を進めていきます。



posted by 20代大家 at 21:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX(外国為替)投資記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。